暑さの厳しい8月の結婚式はこうすれば素敵に演出


暑さの厳しい8月の結婚式はこうすれば素敵に演出

時期 

b030
8月の結婚式にご招待すると反感を買うのでは・・・と思う方も多いはず。
暑さの厳しい夏の結婚式は、できるならば避けたいと思うのが大方の本音ではないでしょうか。
そんな8月の結婚式を、ちょっとした心配りと演出で思い出に残る結婚式にしてみませんか。

夏の結婚式と聞いて、まず一番に気になるのは、汗とお化粧崩れですよね。

結婚式に出席してくださるみなさんは、会場に入る前から準備が始まっています。
暑い中、美容室に行ったり、電車を乗り継いだりして、会場まで来てくださるのです。
ですから、到着されたらウェルカムドリンクはもちろんのこと、冷たいおしぼりを提供したり、汗拭きシートやあぶらとり紙、制汗スプレーなどをお手洗いに備えたりすると、とても喜ばれるでしょう。
場所によっては、シャトルバスを手配するのもいいですね。
席次表をうちわにするなんていうのも、気が利いてます。

そして何より、暑い中お越しいただいたことへのねぎらいと感謝の気持ちを言葉で示すこと。
一言あるだけで、それまでの不快感もうそのように、気持ちよく参加していただけるものです。

8月は日差しがきつく屋外よりも屋内中心で

太陽が降りそそぐ緑のガーデンで、フラワーシャワーにブーケトス、そんな映画のワンシーンのようなウエディングに、きっと誰もが一度は憧れたことがあるでしょう。
でも、ちょっと待って。
暑さの厳しい8月に結婚式をするのなら、屋外は考えものです。
結婚式は、みなさん正装して出席されます。
両親や親戚の年配の女性などは、留袖を着られる方も少なくありません。
男性もスーツ姿です。
特に女性は、お化粧崩れや日焼けが気になりますよね。
そして何より、花嫁自身も、暑さに加えてドレスの締め付けや空腹・緊張などで、気分が悪くなってしまうこともめずらしくないのです。

挙式や食事は室内で行い、途中、移動して屋外でフラワーシャワーやバルーンリリース、記念撮影などを行うことも多いですね。
屋外でのイベントは30分ほどのプランでも、花嫁がお化粧直しに入っている間や、新郎新婦が準備している間も招待客は外で待機するなど、かなり負担に感じるものです。
せっかく素敵なロケーションを選んだのだから、屋外で記念写真を撮りたいという気持ちもわかりますが、ただでさえ集合写真は時間がかかるものです。
それを炎天下で撮るとなると、汗は噴き出し、お化粧なんてとんでもない状態に・・・想像しただけでも泣きたくなりますよね。

また、特に年配の方には移動そのものが負担だったり、たっぷり汗をかいた後、冷房の効いている披露宴会場に移動したことで、身体が冷えてしまって寒くなることもあります。
中には、妊婦さんなど配慮を必要とする方もいらっしゃるかもしれないことを考えると、8月の結婚式はできるだけ屋内中心にしたいものです。

屋内で使用できる低温花火や、ドライアイスを使って涼を演出するのもいいでしょう。
ひまわりや貝殻を使った装飾も夏らしくて素敵ですね。
お色直しで、思い切って一気に夏を演出してみてはいかがですか。
夏らしい工夫を凝らした演出で、みなさんに喜んでいただける結婚式にしてください。

夏用の涼しい料理をリクエストしよう

結婚式のお料理は、招待客がもっとも楽しみにしているもののひとつです。
おいしいお料理は、最高のおもてなしでもあります。
お料理が結婚式のイメージを大きく左右するといっても過言ではないでしょう。

暑い8月の結婚式でのお料理は、見た目に涼しく、口当たりのよい夏らしいメニューがいいですね。

夏ならではの特別なお料理として、氷の器に入った冷製スープや、氷で作ったウエディングケーキというのはいかがでしょう。
みなさんの驚いた表情が目に浮かびますね。
お料理としてはもちろん、演出としても素敵です。
デザートにアイスクリームやカキ氷などを用意したり、スイカなど夏ならではの食材を使ったデザートや、フルーツのビュッフェなども喜ばれます。

とはいえ、室内は冷房が効いてるので、案外アツアツのお料理が喜ばれることもあります。
暑さを気遣うあまり冷たいものばかりに意識が向きがちですが、室内は冷房がしっかり効いているということをお忘れなく。
冷たい飲み物だけでなく温かい飲み物も用意しておくと年配者や女性などに喜ばれます。
好みに応じて自由に選べるようだとうれしいですね。

式場シェフは、夏の結婚式への配慮も心得たプロです。
夏用の涼しいお料理をリクエストすれば、きっと腕によりをかけてあなたの望みに応えてくれますよ。

お盆の時期だけは外そう

仕事や予算の都合で、お盆に結婚式をしたいと考えるカップルもあるようです。
確かに、まとまった休みを取るには、お盆休暇を利用したいと思うかもしれませんし、費用も断然抑えられます。
実家に帰省するついでに出席する人や、同窓会もかねて盛り上がることを楽しみにする人もいるでしょう。
でも、それは同郷の独身の友人に限っての話です。
結婚して家族のある人はもちろん、たいていの人は、実家に帰省してお墓参りや親戚にご挨拶に伺ったり、反対に長男の嫁なら、帰省してくる親戚のお迎えやお世話をしたりと、なにかと大変な時期なのです。
まとまった休みにしか行けない旅行を計画している人も少なくありませんね。

そもそも、お盆は仏事ですから、おめでたいことにはふさわしくないと考える人が多く、特に年配の方や田舎では受け入れられるのは難しいでしょう。

また、お盆の帰省ラッシュは凄まじく、チケットが取りづらい上に料金も割高です。
遠方の場合、宿泊が必要な場合もありますが、よほど早期でなければ予約が取れないこともありますし、もちろん宿泊費も高くなります。

お祝い事ですから、お盆に結婚式と聞いても、面と向かって悪く言ったり顔に出したりすることはないでしょうけれども、内心では非常識に感じる人も多いです。
実際、双方のご両親や親しい親戚の人に聞いてみてください。
全員が賛成してくれることは、まず無いでしょう。
本音を言える立場の人の言葉が、大多数の思いだと受け取ってください。
二人きりやごく少数の内輪だけで結婚式を挙げるというのでなければ、お盆の時期の結婚式はやめておいたほうが無難です。

暑さの厳しい8月の結婚式ですが、夏には夏にしかない良さもあります。
暑いからと敬遠するばかりではなく、より一層の心遣いで、みなさんに楽しんでもらえるような素敵な結婚式を演出してください。
暑くてもいい結婚式だったと、きっと心に残る一日になるでしょう。


読んでおくべき結婚前の記事ベスト100

  1. 仕事する女性注目。結婚よりこのタイミングで別れた方がいい男性の3+1の特徴
  2. 女性の結婚年齢の平均29歳を超えたら本気でこの5つを問いかけよう
  3. 同居するの?デメリットもメリットにする3つの心得
  4. 離婚するか。しないか。姑と同居、鍵はあなたの夫のこれ。
  5. 機材は何をレンタル?郡山での結婚式のバンド依頼事情は?
  6. 職場への結婚報告!職場の上司・取引先へはどのように伝えるのがマナー?
  7. まだ結婚式挙げてんの?思うほどダメじゃないメリットとデメリット
  8. 顔合わせ食事会でしてはいけない5つの話題はこれ
  9. 結婚式が急に決まったら?たった一ヶ月で挙式をする人の例をみてみる
  10. 結婚式に呼ばれた時のマナー。知っておきたい到着時間の3つの使い分け
  11. おしゃれに飾ろう!結婚式ウェルカムスペースのアイディア
  12. ゲストに喜ばれる結婚式の引き出物「引き菓子」はこれ!
  13. 結婚式を安く挙げるならオフシーズンの割引を活用しよう
  14. 結婚式の招待状・席次表はペーパーアイテムで差をつける!
  15. ゲストハウスウエディング の魅力!ホテルとの違いとは?
  16. 日本の結婚式!神社挙式の魅力を知ろう
  17. 伝統的なのに新しい!和風の結婚式「和婚」が人気
  18. ブライダルインナーの購入は本当に必要?
  19. 結婚式の写真は前撮りが人気!その理由は?
  20. 贈って喜ばれる結婚内祝い・引き出物の選び方
  21. 二次会するなら早まっちゃダメ!、絶対こんな店じゃないと…その3つの理由
  22. 結婚が決まったカップル必見!結婚準備のスケジュールはお早めに。
  23. 結婚式場の選び方とポイント!下見でチェックすべき結婚式場の選び方とは?
  24. 自分に一番似合うウェディングドレス選びと探し方のポイントは?
  25. ウェディングドレスはレンタル?それともオーダー?
  26. 披露宴のお色直しは和装よりも洋装が人気
  27. 略式結納のやり方!結納は略式でするのが最近の主流
  28. 今どきのカップルは結納をしない?!人気は結納代わりの食事会
  29. 顔合わせの食事会で失敗しない服装選びとは?
  30. 顔合わせ食事会!場所選びには十分なリサーチを!
  31. 披露宴を盛り上げる!ウェルカムスピーチのポイント
  32. 両親へのサプライズは披露宴の演出には欠かせない!
  33. 新しい形の結婚式!写真+食事会の結婚式・フォトウェディング!
  34. やってよかった結婚披露宴の演出はこれ!
  35. そのまま使える!披露宴のウェルカムスピーチ例文
  36. 結婚式をハワイで!新婚旅行も兼ねた海外挙式が人気
  37. 新婚旅行の予約はいつする?早めの準備と早めの予約を
  38. 海外の新婚旅行はどこが良い?カップルに人気のおすすめ海外旅行先
  39. 押さえておきたい!新婚旅行の平均予算はどのくらい?
  40. 先輩カップルが選んだ!国内で人気の新婚旅行先は?
  41. これをやっちゃいけない!結婚指輪の間違った選び方
  42. 一生使うからこだわりたい!結婚指輪のおすすめデザインは?
  43. 気になる結婚指輪の相場はいくら?
  44. 新婦憧れの結婚指輪ブランドはコレ!結婚指輪人気ランキング
  45. 給料3ヶ月分が相場?!婚約指輪のお値段は?
  46. 結婚式のサプライズや司会に芸能人を呼ぶには?
  47. ギャラはどのくらい必要?結婚式披露宴での演奏料
  48. 結婚式披露宴のBGMをピアノ生演奏で演出
  49. 友人に披露宴でバンド演奏を頼む場合
  50. これで安心??お願いしたい余興ランキング:披露宴編
  51. お願いしたい余興ランキング:披露宴編
  52. 結婚式余興ムービー用、無料&著作権フリー素材まとめ
  53. iPhoneでできる!結婚式の余興ムービー作成アプリ
  54. 11月は日本で結婚式の件数が一番多い月
  55. 10月は結婚式を挙げる人気の月の一つ
  56. 9月の結婚式は避けるべき?!9月の気候を考えよう!
  57. 結婚費用が足りない!そんな時はブライダルローンを利用しよう
  58. 結婚資金の不足分は銀行など金融機関で借りる
  59. ブライダルローンを比較するときのポイント
  60. 素敵なおめでた婚を叶える準備スケジュール
  61. おめでた婚のドレス選びのポイント
  62. 郡山でチャペルウェディング!おすすめの教会挙式は?
  63. 音楽で結婚式・披露宴をさらに感動的に!音楽ランキング2015年版
  64. 郡山のブライダルエステ事情
  65. ウェディングエステは必要?ブライダルエステを受けるメリット
  66. 結婚式の準備はここがポイント!素敵な披露宴を演出するために
  67. ジューンブライドは花嫁の憧れ!6月に結婚式をあげる!
  68. 結婚式場を予約する時期はいつがベスト?
  69. 60人の結婚式。費用の相場はどのくらい?
  70. 郡山披露宴会場ランキングを知りたい!
  71. 暑さの厳しい8月の結婚式はこうすれば素敵に演出
  72. 7月の結婚式は嫌がられる?夏の結婚式のメリット
  73. 二人きりの結婚式はアリ?
  74. チャペルウェディング(教会挙式)を素敵にするには?
  75. 福島の結婚費用の費用相場は463万円!
  76. 挙式のみで披露宴はなし!小さな結婚式ってアリ?
  77. 結婚式は4月と3月どちらが良い?
  78. パーティーウェディングのメリット
  79. 30人までの結婚式・家族婚を成功させるコツ
  80. 披露宴の時間と流れ
  81. 結婚式の時間は何時が良い?